home > knowledge > スタッフの採用計画

スタッフの採用計画

お店を開業するにあたってはオーナー一人ですべてをこなすことはほぼ不可能です。
なんらかのかたちでスタッフの協力が必要となってくるかと思います。そこでここでは外部からスタッフを募集し、面接採用するまでの流れを下記に記しました。

採用計画

事前に準備しておくこと

採用する人材像の確定
人材の採用にあたってはその選考基準がすべてです。スキルなのか人柄なのか。事前にどのようなスタッフが何人必要なのかを明確にしておかなければなりません。

労働条件の確定
求職者にとって給与、休日、労働時間で応募するか否か大半は決まると考えた方がいいと思います。また、院長の経営理念などが曖昧なままですと求職者に対し不安を与えることになります。せめて、募集時までに経営理念、ロゴマーク、営業時間、給与、福利厚生などは決めておく方がいいでしょう。

 


 

募集方法

知り合いのツテ、募集広告(新聞折り込み、求人専門誌等)、ハローワーク、ホームページ掲載など様々な方法が考えられますが、募集広告自体が開業後の集客に寄与することも多く、あまりコストを惜しまない方が得策と言えます。

 


 

面接

多くの人材を短い期間で面接するため要領よくかつ的確に選考する必要があります。評価方法を統一するためあらかじめ質問事項をまとめておくのも一つの方法です。
不採用決定通知は、採用者の意思を確認したあとに送付しなければなりません。また、採用決定後も応募者から辞退の申し出がある場合もあり、次点候補者の連絡先もしっかり保管しておく必要があります。

 


 

開業準備

開業日までにオーナー、スタッフ全員で建物、設備の使用方法を確認します。できれば施工業者立ち会いのもと直接説明してもらえると一番良いと思います。店内外の清掃やロールプレイングも徹底しておきます。

 

労務コンサルティングについては 弊社提携先 ひろせ税理士法人

開業場所

knowledge_01

開業場所の選定

集客対策

knowledge_02

集客対策

資金繰り

knowledge_03

資金繰り計画

スタッフの採用計画

knowledge_04

スタッフの採用計画

必要な知識

knowledge_05

その他必要な知識

 


 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ホーム web design graphic design knowledge about us home

all rights reserved by icon design